パネマジに注意 | 風俗店とは違ったサービスをソープで楽しんでみよう

パネマジに注意

ドレス姿の女性

ソープを利用して楽しみたい、そう思った時には注意しないといけないことが多数存在していますが、その中でも特に注意の必要なこととして指名用のパネル写真に対する注意があります。
この指名用のパネル写真というのは、横浜などにも存在している通常の風俗店でも見かける事があるもので、風俗店を利用する際にはこの写真を見ながら指名を行い、指名をした風俗嬢からサービスを受けることになります。

このパネル写真というのは、どのような風俗店であっても必ず写真加工用のソフトによって加工がされています。
加工内容は店舗によっても異なりますが、多くの場合は明るさの調整やシミやほくろの除去など、簡易的な修正です。
しかし、この修正が過剰に行われており、骨格や体型が書き直しに近い修正をされている場合もあり、そのような過剰な修正が行われてしまったソープ嬢を指名した際には、実物の女性と写真の女性が別人にしか見えない現象……いわゆるパネルマジックという現象が発生してしまうのです。

このパネルマジックに遭遇すると、非常に悲しく、辛い気分になりながらサービスを受けることになります。
パネルマジック自体は指名用の写真をじっくりと見ることによって、高確率で回避することができます。
なので、指名用のパネル写真は穴が空くほどにじっくりと見て、その上での指名を行うようにしましょう。